サンデーメカニックの工具選び
jb23-ice

2015年2月5日は、関東で
雪が降るなんて言われながらも
気付けば雨が降るばかり・・・

そして翌日朝は、
記録的な寒さになりました。

それが本日、
2015年2月6日の朝

スポンサーリンク

路面がばりばりに凍結してる!

jb23-ice

路面全体、もう全部と言っても
過言ではないほど路面凍結が凄い!

道路のそこらじゅうで、車も
自転車もスリップしました

目の前で自転車がスリップした時は
さすがに焦りましたよ・・・

こちらも回避するのに
限界がありますからね

ジオランダーA/T-S&4WDの威力を発揮!

もちろん、自分は家を出る時から
ジムニー最大の強みである
4WDにもちろん切り替えました

少し走り出してわかったことは、
ジオランダーA/T-Sじゃ凍結路面に
歯が立たない!!

もちろん、凍結路面に弱いことは
わかってましたが。

やっぱり路面が凍結してしまうと、
スタッドレスタイヤが強いです。

ジオランダーI/T+Sにしておけば
よかったと思うくらいに。

ジオランダーA/T-Sでも案外いける

jb23after

ジオランダーA/T-S&4WDのおかげか、
大雪が降った時に乗った
スタッドレスタイヤを履かせた
アルテッツァよりは確実に
安定してました。

じわっと滑りながらも、
前に前にトラクションがかかるので
ジオランダーの凄さを実感しました

いや、もしかして4WDだから?

HTタイヤでも
同じようなポテンシャルか?

jb23before

ジムニーがすごいの?

わからん。

H/Tタイヤで走行していないので、
真相はすべて闇の中ですが…

パートタイム4WDの特性でスリップを招く

ジムニーはパートタイム四駆なので
曲がるときに内輪と外輪に差が出て
スリップのきっかけになるなと
ほんの少し思いましたね

この辺は後で図を追加しようと
思ってますのでお待ちを。

積極的にエンジンブレーキ(エンブレ)を使う!

今回は積極的にエンブレを
使いました

といっても、いつも街中で
結構使ってますけどね

 

本来、急めな下り坂は
避けられるなら避けるべきです

ですがそういうわけにもいかないので、
2速にシフトダウンして
急な操作をしないよう
いつもより特に意識しました

20150206-takome-ta-

あ、シフトダウンする時は
しっかりとブリッピングして
回転数を合わせないと
逆にスリップするきっかけに
なってしまうので注意が必要です

といっても、
ヒールアンドトゥしなくても
大丈夫ですよ。

自分は恥ずかしながら、
ヒールアンドトゥ、
まともにできませんから…

時々うまくいくんですけどね!

20150206-brake-lump

じわっとブレーキ踏んで、
シフトダウンして進めば
OKです。

交差点も十字路も、
ちゃんと車が来てないことを
しっかり確認しましょう

いつもは見える交差点のミラーも
バッキバキに凍ってますから…

注意が必要です

向かってくる相手の車も、
いつもであれば普通に
止まれる距離かもしれませんが、
こんな路面じゃ止まれません

(そもそもそんな運転は最低ですが)

正直な感想

やっぱり、ジオランダー
A/T-Sタイヤでも案外いける

 


今の自動車保険、損かも?

保険料が安くなればあの工具、パーツが買える!

あなたへのオススメ記事

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。
*