サンデーメカニックの工具選び

S2000!

ホンダが本気で作った、
2000CCクラスのFR車

オープンカーなのに
クローズドボディと
同じ剛性を誇る

s2000

本気で開発しすぎて
最終的な値段がほぼ400万!

2000CCクラスじゃ稀な存在

いや、唯一無二かな?

 

前期型は乗り味がソリッド!

後期になってからトルク重視の
プラス200CCなのに
戦略的な馬力ダウンしてますからね

 

エンジンまわりも手間がかかってます

ピストンはアルミの鍛造

エキマニは純正で
4-2-1タイプのステンレス製

そしてタイミングチェーン方式

 

ま、能書きはいっか!

この記事見てる人は
試乗してどうだったのか、
早く知りたいだろうし。

 

試乗した型はAP1

つまり前期型のS2000

駐車場にて友人と交代しました

まずドアを開けると、
乗り込むのが低くて辛い

いつもはセダンのアルテッツァ
(RS200 Zエディション)

もちろんマニュアルですよ

乗り込んだら乗り込んだで、
コックピット…運転席狭っ!

いや、狭いというより、
ぴったりフィットといいますか。

かなりの横Gに耐えられそうです

これはメーカーが作った、
本革製のセミバケか!?

そう思います

 

そして助手席と運転席を遮る壁!

コンソールらしきものが
前から後ろまで通ってます

そしてさっきまで気づかなかったけど、
キーシリンダー式じゃなく
プッシュエンジンスタート式か!

人生初のエンジンスタートボタン!

 

ぽちっ!

 

???

 

お約束ですね。

友人「ブレーキ踏みながらね」

友人の助言を受け、
ブレーキを踏みながら
エンジンスタートを押す。

エンジン始動!

さっきまで動いていたエンジンは
軽やかに始動します。

 

メーターを見ると、
ものっすごいシンプル!

デジタルの速度メーターと
横に長いタコメーター

他は一瞬点灯して消える
エンジンチェックランプ

そんなもんしかない。

だけど、目の前に広がる
9000回転まで刻まれたタコメーターが
異様な雰囲気を醸し出す!

これは丸いタコメーターがいいなー

デジタルのバーなんだけど、
なーんか古臭い

 

ま、気にせず試乗!

いくぜ!

クラッチ踏み踏み…
(うわっ…重っ!)

ぶぉん!ぶすん!

 

おっといけない!
エンストしちゃった

えー、ブレーキ踏んで…
プッシュプッシュ…

クラッチ踏んで…

ぶぉおー!ぶすん!
(うわっ、二連続恥ずかしいな!)

 

ブレーキ…エンジンボタン…
始動して…クラッチ…

ぶぉぉおお!ぶすん!

 

なんという低速トルクの細さ!

ここで言い訳!

アルテッツァで走り出すときは
アイドリングで発進もできますが、
面倒なのでアイドリングに
プラス500回転くらい…かな?

軽くふかすと同時に
クラッチペダルを離します

繋がったところで
アクセルを踏み足すイメージで
乗っているんです

もちろんJB23型ジムニーも
その乗り方

ジムニー、アルテッツァ
どちらもクラッチはかなり軽い

いや、その2台が軽いというより
逆にS2000のクラッチが重いのか。

友人のアルテッツァが
TRDの強化クラッチでしたが
それより重いくらいです。

さらに低速トルクが細く
かなり発進に神経を使います。

という言い訳でした。以上。

 

そんなこんなで4回目

もう免許取立ての時の気持ちで
思いっきり吹かしながら
クラッチをはなす!

すさまじい勢いでスタート!

なんとなく感じがつかめたので、
次からはエンストなし!

駐車場から路上に出る。

気分は教習生!

 

曲がるたびに感じる鋭さ!

ステアリング、ハンドルをきると、
切った分だけ曲がる・・・

なんかどっかから借りてきたような
表現になってしまいますが。

 

ロックtoロック
左へ全切りした状態から
右へ全切りした時、
ハンドルがどれだけ回るか

これがアルテッツァと比較すると、
かなり少なく感じる

 

一番気になる
高回転域はどうか!?

2速でフルスロットル!

うわぁ~~~~!
結構はえぇ~!!

かなりの速度で回転が上昇します
でも、7000回転が限界・・・

これでもかなりの精神を消費しました!
人の車だし、慣れない車なので。

慣れてキッチリ上まで使えば
かなり速く走れそうです。

いや、実際かなり速いですね。

 

シフトチェンジをするたびに感じるのが、
かなりシフトがカッチリしていること!

カッチリしすぎて、
ゴリッとしてるくらい!

FF車のミッションに慣れてると
かなり気持ち悪いです。

アルテッツァのミッションと
比較してもかなりガチッとしてます。

 

~100km/hくらいまでしか試せませんでしたが、
かなり面白い車でした!

ですが、毎日の足に使いたいかと言われると
No!と言いたくなる車です。

かなりの気合いが必要です。

「今日は走るぞ!」
そんな気合いを入れると
ものすごく楽しいでしょうけどね・・・

日常的に使用されている方はすごい。

 

中古車相場もかなり下がってきて
もうそろそろ買い時も終わりそうですね

故障が怖くなってきます。

お考えの人はお早めに!


今の自動車保険、損かも?

保険料が安くなればあの工具、パーツが買える!

あなたへのオススメ記事

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

*