サンデーメカニックの工具選び

BMWの中でも
電気系の技術に特化したiシリーズ

量産車初の納車が完了したそうです!

20140607-01-i8

この近未来感溢れる感じ!

超格好いい!

でも映画で使われてるレベルだと思ってたら、
いつのまにか市販されて納車されちゃったとは・・・

20140607-i8-02
(画像はレスポンスより拝借)

性能がまた凄くて、
このi8はプラグインハイブリッドのスポーツカー

日本だとPHVといえば日産のLEAFと
三菱のアウトランダーPHEV、
トヨタのプリウスPHVなどですね

これらはいかにも実用車〜って感じです

アメリカだとテスラあたりが
スポーツ!って感じかな?

 

このi8は前輪がモーターで駆動
後輪がエンジンで駆動する不思議なシステム

エンジンはリアに配置されて、
排気量は1.5リットル

これも3気筒ターボで231馬力です

トルクも豊富で32.6kg・fと
単独でもそこそこスポーツ

 

そこに!

そこにですよ!

モーター単独で131馬力

トルクも25.5kg・mが加算!

 

システム全体での最大出力

これは馬力が362馬力

トルクに至っては58.1kg・m

こいつぁスゲぇ!

 

0-100km/h加速は4.4秒だそうです

日産のGT-Rが2011年モデルで
0-100km/h加速が3.0秒…

ダメだ、これじゃ凄すぎて比較にならん

トヨタの86が0-100km/h加速6.8秒です!

これでも相当速いですよ

 

で、何が凄いって燃費ですよ

欧州複合モードで計測した結果ですが

ガソリン1リットルでですよ?

47.6kmも走る!

これはハンパない!

いざというときはスポーツカー以上のパフォーマンスを発揮

しかし普通に乗ればプリウスの1.5倍以上の燃費!

 

でも、お高いんでしょう?

 

ええ、お高いです・・・

 

 

お値段1,917万円になります

 

買えねー!

 

といっても、今回の納車は世界で8台のみ

BMW iシリーズのブランドイメージを
構築する8台ですから

一般庶民にゃ売られません

たとえ金を持ってるだけでも
売ってくれないハズです

 

乗ってて見栄えのいい、
乗ってるだけで宣伝になるような人の手に
渡ったはずです

 

そんな人になりたい!

 

でも現実は


BMW i3&i8

この本を見て


正規ライセンス RC 1/14 BMW i8 (1/14スケール)

このラジコンをいじるので精一杯か・・・


今の自動車保険、損かも?

保険料が安くなればあの工具、パーツが買える!

あなたへのオススメ記事

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

*